9/26(土)土曜日コース10回目開校‼️
++++++++++++++++++++++
第10回目
オリジナルルーレットを
作ってみよう!!
++++++++++++++++++++++
前回作った、音で反応して回転するルーレット。
今回は、新しいことを学びましたよ。
『乱数~らんすう』
まずは、ルーレットを動かす時間の部分に乱数のブロックを使いました。1秒~10秒の乱数とすると、ルーレットが回る秒数がランダムに変わります。10秒回るときもあれば、3秒くらいで停まるときもある・・・・
お友だちの中には。1〜1000秒のらんすうとしたため、なかなかルーレットが止まらない作品が、できあがりましたよ♬
次に、その乱数をルーレットの回転速度に使ってみました。
ルーレットが回転する速さが、ランダムに変わるので、実際目で見て確認ができましたよ🤩
そんなランダムに動くルーレットを使ってじゃんけんゲームもしましたよ(笑)
後半は、音センサーではなく、リモコンでルーレットが回るようなプログラミングに挑戦😝
お隣のお友達のリモコンが反応しないように、
それぞれ違う番号を割り当てて、ルーレットを動かす工夫ができました✨✨✨
来月は、発表会を予定しています。
発表会では、自分でテックキュービックを組み立てオリジナルのロボットを作り、そこにプログラミングを考えます。
作るにあたり、どんなロボットを作りたいか、どんなセンサーを使うかを考えてみましたよ。
次回、早速、制作に入ります!!
どんな作品ができるか、今から楽しみです🥰🍀