12/15(火)火曜日コース16回目開校‼️
++++++++++++++++++++++++++++
第16回目
バーコードリーダーをつくろう!!
【課題】
ライントレーサーをつかって
バーコードリーダーをつくろう
++++++++++++++++++++++++++++
課題に取り組む前に、ウォーミングアップ。
今回は、ドラッグの練習のウォーミングアップを取り入れました。
1回目はコツがつかめず時間がかかったお友達も2回目はあっという間に
ドラッグできました♪
ウォーミングアップが終わると、今日の課題に早速とりかかりました。
スーパーマーケットなどにあるような、バーコードリーダーをテックキュービックで組み立てました。
今回、初めてライントレーサーが登場!!
簡単にセンサーの仕組みを説明。このセンサーを動かすために使う、命令ブロックの紹介もしました。
そして、プログラミング。
①ライントレーサーが、黒い線の上にあるとき
②ライントレーサーが、黒い線の外側にあるとき
③ライントレーサーの①番のセンサーのみ、黒い線の上にあるとき
④ラインtレーサーの②番のセンサーのみ、黒い線の上にあるとき
この4パターンのプログラムを考え、実際のバーコードリーダーのように、音も付けました。更に、RGBランプも点灯させましたよ。
RGBランプは、久々の登場で、記憶を読み戻しながら、光らせることができました!!