5/29(土)土曜日コース
++++++++++++++++++++++++++
第26回目
発表会
クリップチャレンジ!!
+++++++++++++++++++++++++++
スタンダードコースの最終回は、発表会。
火曜日コース同様、
それぞれ作品にテーマを決め、車を作りました。
その車で、”クリップチャレンジ””
**************************************
制限時間は3分
フィールドに置かれた大小さまざまなクリップを、フィールドの外にたくさん落とすミッションです。
もし、車ごとフィールドの外に落ちてしまったり、障害物を壊してしまったら、スタート地点に戻り5秒たってからスタート!!
**************************************
⭐作品名:くわがた
リモコンで動く車です。
車の前方部分はくわがたをイメージしたデザインです。
手動で、前方のパーツがクルクル回転する仕組みになっています。
前進の速度を150にしたので、早いスピードで前進し、クリップを落とすことができました👏
⭐作品名:オバケ―
ポケモンのキャラクターをイメージしたデザインです。リモコンで動く車です。フィールドの外に落ちることを防止するため、速度をゆっくりめにしました。ただ、速度アップした直進のプログラムも追加で作成し、ただまっすぐ進むときは、加速したバージョンで動くようにプログラミングを工夫されていました‼
⭐作品名:ヒコロボ
飛行機をイメージし、横に長い羽根のようなパーツがついています。
手動ですが、前方部分を上下に動かくと連動して内側にあるパーツも上下に動く仕掛けになっています。クリップチャレンジでは、途中、羽根の部分がフィールドに落ちた衝撃で外れてしまうという場面もありましたが、落ち着いて組み立てをし直し、大きいサイズのクリップをたくさん落とすことができました😆
⭐作品名:SIXカー
6個のセンサーや電子ブロックがついている車です。
メインはリモコンで動く車です。
何より発表がとっても上手で、自分の車の説明が大変わかりやすかったです。
ライントレーサーも搭載しているので、フィールドの黒い線に反応すると、2秒backするプログラムにしているので、フィールドの外に落ちにくい車です。音の大きさで、RGBランプの色も変わるので、見た目でもとっても楽しめます。クリップは大中小合わせ手26個。最もたいくさんクリップを落とすことができました✨
みんなすばらしい作品でした🤩